今福鶴見の整体なら「はなたか整骨院」

膝の悩み

 

当院ではコロナウイルス対策に
取組んでおります。

安心してご来院下さい。

①全スタッフのマスク着用と手洗いうがい徹底
②全スタッフの体調管理
③施術前後の手洗いうがい除菌
④施術環境の衛生管理を徹底
⑤院内環境の衛生管理を徹底
⑥患者様同士の接触なし
⑦患者様やスタッフがお手を触れる所の消毒

 

なぜ、何院回っても改善
しない症状が、こんなにも
根本改善されるのか?

 

こんなお悩み
\ございませんか?/

  • 膝に水が溜まる
  • 膝の周辺に熱が溜まり熱くなっている
  • 膝が腫れている
  • レントゲンで軟骨が減っているといわれているが「湿布」を貰うだけで何も変わらない
  • 何年もヒアルロン酸を打ち続けている
  • 階段の上り下りがつらいので、外出するのを極力避けている
  • 病院では、年だから仕方がないと言われている
  • 足を伸ばして寝ていると痛みが出てきて寝れない
  • 手術しかないといわれているが、絶対に手術はしたくない

↓

そのお悩み、
私達にお任せ下さい!

 

 

お客様の喜びの声が
信頼の証です/

 

「繰り返していた膝痛がアイシングで改善しました」

過去にもなった事のある膝痛が再発し整形外科で治療を受けていたのですが、左膝や脛の部分まで痛みと痺れが出てきていました。以前に症状が出た時に整骨院で改善した事があったので整骨院を探していました。
チラシで「はなたか整骨院」さんを知り、院長の確固たる信念と丁寧な説明を聞き、さらに今まで温めた事しかなかった治療と真逆の「冷やす」という治療を受け通院を決めました。
歩いて患部を冷やすという教えを守っていくと1ヶ月半程度で良くなりました。
色々な所で治療を受けて悩まれている方は、1度試されてはいかがと思います。

(泊 睦郎 様 60代)

※効果には個人差があります

「5年間も痛んだ膝痛が改善」

5年前ぐらいから、両膝も痛みだし歩く事ができなくなっていました。
もう何件今まで整形外科へ行ったかのかもわからないぐらい行きましたが、改善しませんでした。
そして訪問マッサージを週に4回受けている時に、はなたか整骨院さんのチラシを見かけたので電話してみました。そこで身体の状態や何が原因か教えてもらい、治療の説明を聞いた時に今までと全く違う治療の仕方にびっくりしました。そして自宅で夜に痛くて眠れない時に先生に言われた通りに氷で冷やしてみると嘘の様に痛みがましになっていき、眠れる事ができました。そこから先生が歩き方や自宅でできる運動を教えてくれるのでそれを続けていくと最初は5分程度しか歩くことができていなかったのですが、少しづつ時間が伸びていき今では孫がいる他県まで行く事ができて、家族と旅行にもいける様になりました。
先生が、歩いている姿をタブレットの動画で撮影し以前と比較して見せてくれるので、姿勢や歩き方がだんだん良くなる自分を見て嬉しくなりました。本当にありがとうございました。

(髙松 優恵 様 80代 )

※効果には個人差があります

「膝痛で手術しかないと言われていましたが、歩けるようになりました」

圧迫骨折、骨盤も骨折をした事があり、数年が経っていました。
何をするのにも痛みがあり、左膝にも水が溜まっている状態でした。
本当に歩くのも10分も歩けず、本当はお出かけ場所もあるのですが、この身体の為にあきらめていたり友人の誘いも泣く泣く断っている状態でした。
整形外科や整骨院へ本当に色々な所へ治療を受けに行っているのですが、改善せず医師からは手術しかないと提案されている状態でした。
そこに、ポストに入っていたチラシを拝見した事で、本当に良くなるのかなーと内心疑いながら話だけでも聞いてみようと来院しました。そして説明を受けて先生が「必ず歩けるようになりますよ」と言ってくれたので、治療をお願いする事にしました。いろいろと自宅でできる運動や生活での動作について教えてもらい、後で見返したりできる様にプリントしてくれるのが、すごい助かりました。
治療してもらうと帰りに足が動かすのが、楽に感じるのが実感できる様になり10分歩くのもつらかったのが2週間ぐらいで30分ぐらいまで歩けたんです。そこから症状もだんだんと減っていき約2ヶ月程度で痛みや痺れなどが無くなる事ができました。今ではお友達とお出かけもできる様になりました。

(T・M 様 70代)

※効果には個人差があります

 

 

専門家アスリート絶賛

 

 

なぜ?当院の施術は
こんなにも膝の悩み

改善されるのか?

 

他で良くならない理由

膝

  • 変形性膝関節症の本当の原因を知っていますか?
  • あなたは、なぜ痛みが出ているのかご存知でしょうか?
  • 軟骨がすり減っているから痛みが出るのでしょうか?
  • 骨が変形しているから痛みが出るのでしょうか?

膝の痛みにはこの2つが医療機関や世間一般では、常識とされています。

しかし、本当は軟骨が減っていても骨が変形しても痛くありません。

確かに骨が変形し進行していけば可動域にも日常生活に支障をきたしますので、ほおっておいて良いという事ではありません。骨の変形や軟骨のすり減りは1日では変化はありませんが、痛みは日中で色々と変わります。

痛みの症状と骨や軟骨のすり減りとは別に考えなければならないのです。

そして痛みを突き詰めていくと本当の理由が見えてきます。

 

 

症状についての説明 

膝

膝の痛みには骨の変形が原因とされていますが、

そもそも膝がなぜ変形してしまうのでしょうか?骨は勝手に変形するものではありません。

考えた事はありますか?骨が変形するという事は相当な負荷がかかっているはずです。

その負荷が、関節を作っている骨や軟骨以外の筋肉や靭帯や滑膜などにも影響が出ているのです。

そして、軟骨のすり減りがなぜ痛みとつながらないかという理由は、そもそも軟骨には痛みを感じる神経が無いのです。髪の毛や爪と同じなのです。

痛みの原因は、軟骨にあるというのはレントゲンの見た目でそう解釈しただけなので、生理学的には間違った解釈なのです。

また、膝関節痛の施術として、整形外科ではヒアルロン酸注射をすることが良くあると思いますが、米国整形外科学会AAOSでは、ヒアルロン酸の関節内注射は推奨されていません。
そして、コンドロイチン、グルコサミン等を含む健康食品に効果がないのは言うまでもありません。

こんな施術が変形性膝関節症の治癒を妨げている

  • 湿布を貼る
  • 痛み止め、消炎鎮痛剤服用
  • ヒアルロン酸の注射
  • テーピング、ギプス、サポーター
  • ストレッチ、電気治療、レーザー
  • 手術

これらは、病院の整形外科や整骨院で一般的によく行われている施術法です。

本当にこれらの方法は有効なのでしょうか?

実際に、適切に処置をすれば早期に回復する変形性膝関節症に、数ヶ月や何年も続けていないでしょうか?

当院に来られる方は、上記の施術を何年も繰り返したが、改善せずわらをも掴む思いで来られている方ばかりです。

そして、当院では変形性膝関節症の方を多くみてきましたが、上記の施術を長くされている方ほど、慢性化し痛みが改善しにくい事がわかっています。

また、手術はやはりリスクがあります。膝の症状を100%改善してくれる保証は医師はしてくれません。手術でメスを入れる前にまだ出来る事があるはずです。

 

 

原因

膝

変形性膝関節症の痛みや変形を起こす本当の原因はなんでしょうか?

人の皮膚や筋肉はタンパク質でできています。骨はカルシウムと認識している方が多いと思いますが、実はタンパク質が8割で、カルシウムが2割です。

タンパク質は、卵の白身をイメージしてもらうとわかりやすいと思いますが、

熱いお湯をかけるとすぐに白くなり固まり出します。これはタンパク質の熱変性といわれています。

人の関節も同じように熱を加え続けると関節の骨の上下部分がドローと溶け出していき形を変えていく事で変形性膝関節症ができていきます。

また、膝の痛みで病院へいった時に「炎症を起こしています」といわれた事はないでしょうか?

まず、痛みがあるところにはほぼ間違いなく炎症が起こっています。

当たり前ですが、熱を持っているなら冷やさなければなりません。

このように「痛み」や「変形」の主たる原因は炎症反応の”熱”によるものであることがお分かりになると思います。

ではなぜ、関節に熱がたまるのでしょうか?

原因は腰や膝関節のゆるみ

私たちは、この原因を“腰や膝関節のゆるみ”と考えています。
関節の動きにゆるみが起こると関節にガタが生じ、動かすと摩擦抵抗を起こしていくようになります。

動きの悪くなった引き戸を想像してもらうとわかりやすいかもしれません。

引き戸の滑車の滑りが悪いと、上手にレールを滑らず摩擦が発生しますね。その動きの悪さが膝で起こっていると想像していください。

当然ながら“摩擦は熱”を生みます。その熱が血行や汗で捨てきれない場合、身体は膝に水を集めて冷やそうとします。

これが膝関節水腫(水が溜まる)の状態です。それでも熱を冷ますことができない場合に、関節を骨を融かしはじめます。

この姿が“変形性関節症”なのです。

病院で炎症といわれてるにも関わらず、痛み止め(消炎鎮痛剤)と冷シップを処方して、リハビリで赤外線やホットパックで温める?という矛盾が起こっていることに少し冷静に考えれば気付くはずです。

しかしお客さんはお医者様に言われた事は全て正しいと考えます。

お身体を温泉やカイロなどで真面目に加熱を続けた結果、熱が捨てきれなくなるので、更に水を膝に集めて冷やそうとします。

しかし、冷やそうとして集まった水を病院では注射器で抜いてしまいます。注射で水を抜くと一時的に楽になりますが、熱をとるものが無くなってしまうため炎症が進んで慢性的になってしまいます。

そうなると冷やす物が無くなってしまいますので、徐々に骨が融け始めます。この時はものすごい痛みを伴います。

痛みが強いから病院に行く頻度が高くなり、相変わらず温熱療法を繰り返し、ついには骨の変形が限界をむかえ手術の適応と宣言われます。

初期の段階で、すぐに冷やしていれば、痛みがいつまでも長引く事はありません。残念な事にこういった事例はとても多いのが現状です。

 

 

当院での改善法

施術

当院では、まず炎症=熱=痛み・変形なので炎症のおこっている膝をしっかりと冷します。

たまに、「温めると血流が良くなり痛みが緩和する」と言われることがあります。

確かに温めると血流が良くなります。しかし、それは温めた部分の余剰な熱を外に逃がそうとしているからなのです。人は36.5℃前後の平熱を保つように出来ています。それよりも1?2℃高いだけで調子を崩し、40℃を超えると組織を破壊してしまいます。

冷やす時には、細胞レベルでも±0℃でも安全性が確認されています。

また、スーパーで肉や魚を買ってきて保存するのに、温める方はいないですよね?肉や魚もタンパク質です。その鮮度を守るために冷蔵庫へ入れて鮮度をたもちますよね。人間の身体もタンパク質も同じなのです。

次に、膝の痛みの原因は膝だけではなく、大腿骨やすねの骨が関係していたりもう少しいうと骨盤~股関節~膝~足首までの関節のゆるみが原因になっています。では、なぜ関節が緩むのかというと関節に適正な(負荷)がかからない事でおこっていきます。

逆に正しい荷重をかけていく事で滑らかに動くようになっていきます。

膝が痛いと全然動かない方負荷をかけないは、どんどん骨盤から下の関節がゆるんでしまいバランスも取れなくなってしまいます。入院などで長く寝ていて急に起き上がり歩こうとした時にフラフラした事はありませんか?

全ての関節にいえる事ですが、膝関節も全身のバランスの中で動いているので、膝だけをみていても改善はしないのです。

膝の症状を改善する場合には、生活習慣や現在までの経緯の中から原因を引き出し膝だけでなく全身のバランスを改善する事が大切です。

腰や骨盤などの関節の安定性を図りながら「正常歩行」を目指し、正しい動作と膝への適切な負荷で、損傷した半月板や擦り減った軟骨を新たに形成していきます。

当院では、お一人お一人の状況にあった施術を行い最短最良の改善を提供いたします。

 

 

キャンペーン

 

7月18日までに
\ご予約の方に限り/

 

バランス整体コース

初回90分
(カウンセリング・検査+施術)

2回目(施術)

 

セットで 980円
(通常1回5,500円×2回=11,000円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと4

 

※当院では、コロナウィルス対策に
取り組んでおります。安心してご来院下さい。
当院でのコロナウィルス対策の取組み >

tel:0669357000予約フォームマップ

 

 

なぜ、2回で980円なのか?

 

施術

  • 初めて行くところは不安
  • 1回では判断できない

などとお考えの方もいらっしゃると思います。
確かに施術を1回受けただけで「ここに任せよう」と決断するのは難しい場合もあります。

そこで当院では2回980円のキャンペーンをご用意しました。これなら費用を気にすることなく、お身体に合うかどうかお試し頂けるかと思います。

つらい症状で困っている時に、頼りになる施術院かどうか、ご判断下さい。

 

 

他院とはココが違う!

↓当院の7つのメリット

 

1. 初回30分以上のカウンセリング・検査で徹底的に分析

カウンセリング

症状の根本原因を特定する事が、改善への近道となります。時間をかけて丁寧に調べます。

 

 

2. 安心・納得!わかりやすい説明が評判

説明

あなたのお身体の状態について、専門用語を使わず丁寧にご説明します。分からない事があれば何でもご質問ください。

 

 

3. のべ6万人が感動!院長によるオーダーメイドの整体

施術

歴10年以上の院長自らが施術。豊富な経験・知識を生かしたオーダーメイドの施術で根本改善へと導きます。

 

 

4. 痛みのないソフトな施術

施術

お子様や妊娠中の方でも受けて頂ける、優しい整体です。

 

 

5. 充実のアフターケア!再発予防もお任せ

アフターケア

更なる施術効果の促進と再発予防のため、日常の生活習慣や体操・運動指導にも注力。身体のプロがアドバイスします。

 

 

6. 衛生管理も徹底!清潔で明るい院内が評判

施術室

当然の事ではありますが、アルコール除菌・タオル交換など、衛生管理にも注力しております。

 

 

7.夜22時まで営業!完全優先制だから通いやすい

外観

お仕事帰りの方でも待ち時間なしで施術を受けられます。

 

 

地域最大 30名掲載!

全国の有名整骨院・整体院
から推薦頂いております

 

「全国でもトップクラスの技術をお持ちです。」

おおみち腰痛専門整体院 
代表
大道 定雄先生

兵庫県の東灘区でおおみち腰痛専門整体院をしています代表の大道定雄と申します。
初めて先生と出会ったのは、とあるセミナーでお会いしたのがきっかけでした。

私はセミナーの講師を行っている事から全国の多数の方にお会いするのですが、初めてあった時から、この先生は「何かが違う」と感じていましたが、花高先生と数回お会いする事でその理由が分かりました。先生は見ての通り穏やかな雰囲気で先生の周りにはいつも色々な人が話を聞きに明るい感じになっているのですが、施術の事になると人が変わった様に熱い気持ちで取り組んでおられます。

施術院でも優しい笑顔と会話で、熱い気持ちで施術を行っている先生の姿が浮かびます。
中々そこまで熱い気持ちを持ち続けている人を私は花高先生をおいて知りません。

私が、安心しせて任せる事ができる先生です。
もしあなたがお身体の事で困ったているなら、私は「はなたか整骨院」を自信をもってお勧め致します。

「患者さんに誠心誠意で向き合う素晴らしい先生です。」

山本整骨院
院長
山本 常樹先生

皆様、大阪の住之江区で整骨院をしています山本常樹と申します。
私が、花高先生と初めてお会いした時に感じたのは、”この先生は本物だ”と感じました。

私も治療家を40年しています。最近は整骨院・整体院などが多くなりましたが、その時少し良くなったと感じる一時的な施術を行う所が多い中で、本当に患者さんの事を考えて根本的な改善を行う事ができる数少ない施術家だと思います。また、その高い技術や施術を受ける方へ寄り添ったカウンセリング力には目をみはるものがあります。

お身体の事で困っているなら花高先生を頼れば必ず良い結果へ導いてくれますよ。

「同業の誰もが認める真摯な姿勢と技術力は皆のお手本です」

きりん整骨院
院長
樫村 允人先生

はじめまして茨城県で整骨院を経営しております樫村允人です。
花高先生とは同じセミナーでお会いしたのですが、初めて会った時の印象は年下の私に対してとても誠実で優しく、私が患者さんの事で悩んでいることに対しても自分の事のように考えてくださり、とても患者さん思いの先生だなと私自身今でもはっきり覚えています。
花高先生には患者さんを「笑顔」にしてくれる力が他の人より何倍にも長けています。
そして私自身花高先生に施術して頂いたのですが、治療技術も高くとても勉強熱心でお会いする度に私自身いつも刺激を受けています。
それもすべて花高先生の人柄なんだといつも思います。

そんな花高先生の近くにお住まいな方を私は羨ましく思います。 先生の骨盤矯正の実績・技術は大阪市内でもトップクラスです。正確な検査と繊細でソフトでありながらその場で効果を実感でき、かつ短期間で改善へと導く技術はほんとにスゴイの一言です。病院や整骨院などに通ってもなかなか良くならないとお悩みなら是非一度、花高先生を頼ってください。私が自信を持ってオススメします。

さらにご覧になりたい方は
「全国の有名整骨院からの推薦状」ページをご覧ください!

 

 

キャンペーン

 

7月18日までに
\ご予約の方に限り/

 

バランス整体コース

初回90分
(カウンセリング・検査+施術)

2回目(施術)

 

セットで 980円
(通常1回5,500円×2回=11,000円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと4

 

※当院では、コロナウィルス対策に
取り組んでおります。安心してご来院下さい。
当院でのコロナウィルス対策の取組み >

tel:0669357000予約フォームマップ

 

今福鶴見の整体なら「はなたか整骨院」 PAGETOP